弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 中央公民館 > プラネタリウム情報
現在の位置: 弘前市トップ > 中央公民館 > プラネタリウム情報

ここから本文です。

プラネタリウム情報

中央公民館プラネタリウムでは、季節ごとに、その季節に合ったプログラムをご用意しています。

プラネタリムは最大84人分の座席と、車椅子用スペースが3席分あります。

現在投影中のプログラム〈5月〉

一般投影

弘前市から見える特徴的な星や星座、投影する時期の惑星や天文現象などについて詳しく解説します。

 

テーマ:プラネタリウムで南国気分

プラネタリウムで一緒に南国へ旅しませんか?ふだん弘前からは見ることのできない、南の空の星や星座を、たくさん紹介します。

投影時間:約45分

 

一般投影ポスター

 

わくわく☆こどもプラネ

小学生向けの内容で、弘前市から見える特徴的な星や星座などを物語とともにわかりやすく解説します。

毎週土曜日午前10時30分からの特別投影です。

 

テーマ:南の島で星座をさがそう

ずうっと南の島へ行くと青森県からは見えない星座がたくさんあります。変な名前の星座もあれば、あこがれの南十字星も見ることができます。

投影時間:約30分

 

わくわくポスター

 

休館日のご案内

プラネタリウムの休館日は以下のとおりです。

・毎週火曜日。火曜日が祝日の場合は、翌日水曜日を休館日とします。

※ただし、水曜日以降も祝日の場合は直後の平日を休館日とします。

・機器メンテナンス日

・プログラム入れ替え日

・年末年始

これからのプラネタリウムの休館日

5月・・・6日、10日、17日、24日、31日

6月・・・7日、14日、21日、28日、30日

7月・・・5日、6日、12日、19日、26日

投影時間のご案内

時間 10時30分~ 13時30分~ 15時~
月曜日 投影なし 一般投影 一般投影
火曜日 投影なし
水曜日 投影なし 一般投影 一般投影
木曜日 投影なし 一般投影 一般投影
金曜日 投影なし 一般投影 一般投影
土曜日 わくわく☆こどもプラネ 一般投影 一般投影
日曜日 一般投影 一般投影 一般投影

受付は投影時間の15分前からです。

※投影が始まってからの受付・入場はできません。

※祝日の場合は、日曜日と同様、1日3回投影いたします。

※12月は一般投影にかわり「クリスマス特別投影」を投影いたします。

 

団体でのお申込みについて

おおむね10名以上の方が観覧される場合、事前の申し込みが必要です。

本来は投影をお休みしている「平日の午前中」も申し込みできます。

団体によっては、通常投影のほか「学習投影」を利用できる場合があります。(下記参照)

学習投影

観覧される方の年齢、学習状況や季節に応じて、弘前市教育センターの専門の職員が楽しく星空を解説します。

 

対象:市内及び市外の幼稚園・保育園、市内の小・中学校

観覧料:引率者含め、全員無料

投影可能日及び時間:休館日を除く平日の午前中(9時30分から12時まで)

投影時間:おおむね下表のとおり

区分 時間
幼稚園、保育園 約20分
小学校 約30分
中学校 約40分

 

その他:投影内容、投影時間は観覧を希望される団体のご希望に合わせることができます。

通常投影

一般投影またはわくわく☆こどもプラネを投影いたします。

 

対象:すべての団体

観覧料:下の「観覧料のご案内」をご覧ください。

 

投影可能日:休館日を除く平日の午前9時30分から12時まで。

お申込み方法

・学習投影、通常投影ともに、観覧したい日の概ね2週間前までにお申し込みください。※事前の申し込みがない場合、対応できないことがあります。

・ご希望の投影開始時間に、複数の団体より申し込みがあった場合、合同での観覧をお願いすることがあります。

・投影可能日等、詳細は中央公民館までお問い合わせください。

 

※お申し込みの際は、以下のファイルをダウンロードして、利用できます。

 

 ./applicationform.docワードファイル(60KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 ./applicationform.pdfPDFファイル(169KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

 申込書送付先:FAX:0172-33-4490 / Email:chuuoukou@city.hirosaki.lg.jp

 

観覧料のご案内

対象 料金

小学校就学前のお子さん

無料
小・中学生 120円
高校生 120円
一般(上記以外) 240円

 

○土曜日の午前10時30分からの「わくわく☆こどもプラネ」はどなたでも無料です。

○8月1日から7日までの「スターウィーク特別投影」はどなたでも無料です。

 

※次に該当する方は観覧料が免除されますので、確認できるものをご持参ください。

(1)

市内にお住まいで、満65歳以上の方

(2)  身体障害者手帳、療育手帳または精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方
(3) (2)にかかわらず、市内において、障がいをお持ちの方の生活支援に関係する法令等で定めのある施設入所支援サービスを利用されている方 ※詳しくは、お問い合わせください。
(4)  市内にお住まいの小学生及び中学生
(5) 市外にお住まいで、市内にある小学校または中学校に在籍する児童または生徒
(6) 市内にお住まいで、大学または高等学校に在籍する外国人留学生
(7) 市外にお住まいで、市内にある大学または高等学校に在籍する外国人留学生
(8) (1)から(7)に該当する方のうち介護者が必要な方については、その介護者

 

おしらせ

プラネタリウムからのお願い

・なるべく投影5分前には室内に入り、目を慣らしましょう。

・投影中は暗くなるので、扉を開けたり、席の移動はご遠慮ください。

・室内での飲食、喫煙、携帯電話やゲーム機等のご使用はご遠慮ください。

・投影以外の入室はできませんので、ご了承ください。

 

平成27年度に実施した催し

プラネタリウムでは通常の投影の他、様々な催しを企画、実施しています。

 

テーマ

会場風景

内容

みなさまからの

メッセージ

星空観察会inプラネ2回目

 

星空入門教室 冬の星座と星の一生~アルデバランと超新星爆発~

 

2月27日 土曜日

午後6時~8時実施

 

hosipura1

 

hoshipura2

 

hoshipura3

 

今回は、講師に「黒石すばるの会」から3名の方をお招きしました。

 

(1) プラネタリウムで、冬の星座を解説し、ドームに映したスライドとともに、超新星爆発や、星の一生について解説がありました。

 

(2) 同じくプラネタリウムでスライド投影により、日食の仕組みや観察の方法などを学習しました。(3月9日には部分日食が見られます。)

 

(3) 科学室に場所を変えて、小惑星探査機「はやぶさ2」、そして金星探査機「あかつき」について紹介があり、天体望遠鏡を室内からのぞいて夜空を観察しました。

○プラネタリウムもスライドも分かりやすく、楽しかったです。

 

○あらためて星座の名前を確認できました。

 

○星座に興味をもちました。

 

○また来てみたいです。

 

○講師の先生方、面白かったです。

プラネタリウム特別企画「グラスハープの調べとプラネタリウムの夕べ~秋の夜長のグラ音(ネ)♪タリウム~」

 

10月4日 日曜日

午後5時30分 実施

 

グラスハープ

 

グラスハープinプラネ

 

プラネタリウムでの星空のなか、グラスハープの音色が、とても心地よく響き、幻想的で癒しのひとときとなりました。

投影・演奏終了後には、ワークショップとして、実際にグラスハープにふれ、音の出し方を学びました。

プラネタリウムとグラスハープの音が大変マッチしていて、とても良かったです。

また、このような企画があればやってほしいです。

スターウィーク絵画展

 

展示期間:

7月18日ー

8月24日

 

表彰式:

9月12日

入賞作品1

お星さまにのって空中散歩

お星さまと一緒に空中散歩

きたやま ひめり ちゃん

5さい

テーマ:うちゅうのゆうえんち

 

応募作品数: 66点

投票総数: 718票

 

 今年度は就学前の子どもたちを対象に、作品を募集しました。かわいらしい絵や大胆な絵など、子どもたちが手掛けた個性あふれる作品の数々をたくさんの方にご覧いただくことができました。

期間中、700名を超えるプラネタリウムをご利用いただいた皆様の投票により、3つの優秀作品が左記のとおり決定しました。

 

表彰式は、わくわく☆こどもプラネの投影に先だって開催され、たくさんの方に祝福していただきました。

入賞作品2

大きな宇宙人

大きな宇宙人

たざわ みお ちゃん

5さい

入賞作品3

ブランコであそんでいるところ

ブランコであそんでいるところ

かとう ひより ちゃん

5さい

星空観察会inプラネ&天文台

 

月面旅行~ようこそ!月の世界へ!!~

 

8月29日 土曜日

午後6時~9時実施

星座解説inプラネタリウム

 

天文台

講師の生解説により、プラネタリウムで秋の星座解説と、月面旅行のレクチャーがありました。

 

天文台での星空観察は、あいにくの曇り空となったため、きれいな月も星も見ることができなかったのが、少し心残りとなった一方、外壁へのスライド投影による月面旅行解説(後編)や、天文台の大きな望遠鏡をはじめ、施設の内外を自由に見学してまわりました。

○解説が大変分かりやすかったです。

 

○当日はお天気が悪くて残念でした。

 

○また参加したいです。

 

○月について詳しく知ることができて良かった。

 

○他の惑星についても詳しく知りたいと思いました。

星空観察会inプラネ1回目

 

あの星な~に??

春の星座と惑星探し

 

5月23日 土曜日

午後6時~8時実施

星空観察会inプラネ

 

星空観察会inプラネ(工作)

 

星空観察会inプラネ(観望)

講師の生解説により、

プラネタリウムで春の星座や惑星について

楽しく学習しました。

当日は晴天にも恵まれ、

講座終了後屋外でミニ観察会を

実施しました。

〇講師の先生の丁寧な解説のおかげで、星座の場所がよくわかりました。

 

〇また参加したいです。

 

〇家でも星を見たくなりました。

 

 

 


アンケートフォーム

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

弘前市立中央公民館

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る