ひろさき100ストーリーズ
トピックス
動画コンテンツ(Youtubeチャンネル)
写真コンテンツ
メディアチャンネル
弘前PR応援サポーター
シティプロモーションについて シティプロモーションブック
facebook twitter youtube

沢田ろうそくまつり

【STORY32】沢田ろうそくまつり

rousoku1.jpg

 

450年以上の歴史があり、毎年旧暦の小正月(1月15日)に行われています。参拝者は、天然の祠「岩谷堂」の中で、五穀豊穣や家内安全などを祈りながら、火を灯したろうそくを供え、手を合わせます。

沢山の人達の願いがこめられたろうそくは一晩中灯され、そのろうそくの溶けた形を見て、作物の豊凶や願い事が占われます。溶けたろうが稲穂のように垂れていれば、その年の作柄はよいとされ、特に、手のひらを広げたような形で、先に玉のような粒があると、幸せな年になると言われています。

岩谷堂までの道のりは「雪ほたる」と呼ばれるろうそくで照らされ、たいへん幻想的です。

 

IMG_5036.jpg

 


hirosakicity_banner.jpg 

 

 

20160805180425.jpg

 

20170113112614-74230c6c726396f3eb1e744fc1b036b7b89042fb.jpg

 

takamarukun_s.gif

 

ringokingdom_180.jpg

 

power_apple.jpg

 

社団法人弘前観光コンベンション協会

 

ひろさき街歩き

 

岩木山観光協会

 

kougei.jpg

 

bussan_banner.gif

tsugarunavi_banner.gif

CNT00704052106556405_banner.png

弘前商工会議所