ひろさき100ストーリーズ
トピックス
動画コンテンツ(Youtubeチャンネル)
写真コンテンツ
メディアチャンネル
弘前PR応援サポーター
シティプロモーションについて シティプロモーションブック
facebook twitter youtube

【特別記事】「弘前冬物語」キャンペーンやってます!

弘前市シティプロモーションでは、

 

秋キャンペーン「弘前冬物語」を展開中です。

 

下記のパンフレットを作成配布し、弘前の冬の魅力をPRしています。

 

 


PDFはコチラ!! 

 

 

hirosaki-winter-story-1.jpg hirosaki-winter-story-2.jpg

 


≪弘前エレクトリカルファンタジー開催!!≫

 

和と洋を美しく照らす光のファンタジー

 

弘前は城下街として栄え、弘前城天守や城門、寺院など歴史的な建造物が数多く残る街です。また、明治や大正の頃にはルネッサンス様式の洋館が相次いで建築され、現在では和と洋が絶妙にまじり合う街となっています。「弘前エレクトリカルファンタジー」では、これら和と洋の文化財施設や中心市街地をイルミネーションで彩り、弘前の街を幻想的な空間に演出します。

 

【弘前エレクトリカルファンタジー 概要】

 

開催期間:平成25年11月30日(土)~平成26年2月28日(金)irumi3.jpg

点灯時間:日没~23時00分

※下記の日は追手門広場周辺のイルミネーションをオールナイトで点灯します

平成25年12月21日~12月24日、12月31日、平成26年1月1日~3日、2月14日

 

 

● イルミネーション点灯エリア

弘前駅ビル / 駅前公園 / えきどてプロムナード / 上土手町商店街 /まちなか情報センター/ 蓬莱広場 / 蓬莱橋(ライトアップ) / 桜大通り市民広場 / 元寺町交差点 / 観光館前通り / 観光館 / 市役所前庭

 

●洋館ライトアップ箇所

青森銀行記念館 / 旧弘前市立図書館/ 旧東奥義塾外人教師館 / 弘前昇天教会 / 日本キリスト教団弘前教会 /カトリック弘前教会 / 藤田記念庭園洋館 / 百石町展示館 / 旧制官立弘前高校外国人教師館 /

 

● その他文化財等ライトアップ箇所

弘前城天守 / 城門(追手門、南内門、東門、東内門、北門) / 櫓(丑寅櫓、辰巳櫓) / 最勝院五重塔 / 文化センター前津軽為信銅像 / 長勝寺三門 / 弘前市役所 / 宗徳寺 / AtoZメモリアルドッグ

 

● 光の御柱設置場所

吉野町緑地

 

 

「ビビットナイト」等関連イベントは↓コチラ

http://www.hirosaki.co.jp/web/edit.html?id=cat02_winter_electricalfantasy

 

 


弘前城雪燈籠まつり  平成26年2月8日~11日

 

「弘前城雪燈籠まつり」は、昭和52 年(1977 年)から開催されている弘前の冬のまつりです。
会場の弘前公園内には、市民や団体が製作した、約 150 基の武者絵をはめ込んだ雪燈籠が並び、本丸からは、約 300 基のミニカマクラが一望できます。夜になると、それらすべてに灯が入り、特別照明とともに園内を幻想的に照らします。夏に出陣したねぷたの武者絵を飾る「津軽錦絵大回廊」や、来場者が思い思いの場所にろうそくを置く「弘前雪明り」も人気の写真スポットです。
メイン会場の四の丸では、大雪像や大型滑り台など、雪に親しみ、雪で楽しむイベントが豊富に用意され、家族連れで賑わいます。 
 
 
 
DSC_8252.jpg DSC_8740.jpg DSC_0231.jpg
 
 
DSC_111692.jpg
 
 
   昨年の「弘前城雪燈籠まつり」の模様の動画↓
  
 
 

弘前の地酒

 

おいしい水と豊かな大地から生まれる弘前の地酒。

シャープでキレのある喉越しの「じょっぱり」、米の旨味が生きている「白神ロマンの宴」、華やかな香りでジューシーなやさしい味の「華一風」、辛口で爽やかで飲みやすい「麗峰」、やわらかく上品な口当たり、華やかな吟醸香が広がる「白神」、味にふくらみがあり、柔らかくて温かみのある旨みを特徴とした優しい香味の「豊盃」など、たくさんの美味しい地酒があります。

 

 

IMG_7262.jpg IMG_7258.jpg hana-daigin.jpg DSC_0096.jpg DSC_0099.jpg IMG_7248.jpg
 
 
各日本酒の詳細は・・・
 
『じょっぱり』の詳細⇒六花酒造
『白神ロマンの宴』⇒丸竹酒造店
『華一風』⇒カネタ玉田酒造店
『麗峰』⇒齋藤酒造店
『白神』⇒白神酒造
『豊盃』⇒三浦酒造
 
 
 

津軽のラーメン

 

津軽地方のラーメンは、昔から焼干しや、煮干しから取ったダシを使うのが一般的。最近は、濃厚な煮干しのダシにトンコツ、鶏ガラを煮出して作るダシを合わせた「濃厚煮干し(通称・ごくにぼ)系」が登場し人気を集めています。人によっては好き嫌いがはっきり分かれますが、強烈な煮干しの香りが漂い、ガツンとくるタイプのラーメンです。
土手町にある百貨店・中三の地下1階にある「中みそ(なかみそ)」(写真:右)も昔から大人気。野菜たっぷりの味噌ラーメンで、野菜の甘みと生姜が絶妙にマッチして寒い冬にピッタリです。
 
 
1208842_501865826561639_829994158_n.jpg
DSC00233.jpg

 

 

 

弘前市 ラーメンの『食べログ』ランキング⇒http://tabelog.com/ramen/aomori/A0202/A020201/rank/

『中みそ』の特集記事⇒http://colocal.jp/odekake/21503.html

 


けの汁

DSC_2559.jpg

大根、人参、ごぼう、ふき、わらび、ぜんまい、凍豆腐など5ミリ角に切って赤味噌で煮込んだ具だくさんの伝統料理。小正月につくられることが多く、保存がきき、日がたつ程においしさが増していきます。名称は「粥の汁」に由来するとされています。

 

けの汁の食べられるお店

・大和家

・菊富士

・炉辺

     など多数

 

 


白神の魚

kikufuji.jpg
世界遺産 白神山地から有機物・ミネラルをたっぷり含んだ水が流れ込む漁場(津軽半島の西海岸側)でとれる魚。市場に出回ることは少ないですが、弘前市内の約30のお店で提供しています。(『白神の魚』ののれんが目印です。)
冬はなんといっても鍋!!和風・洋風と各店舗ごとに趣向を凝らした料理をお楽しみください。写真は「赤メバルの小鍋仕立てトムヤム風」。
 

白神の魚実行委員会・TEKUTEKU編集部

0172-31-2136

白神の魚Facebookページはコチラ

 

 

≪食べることのできるお店≫

●アジアン・エスニック弦や

弘前市銅屋町34 ☎0172-34-9951
●居酒屋 魚々家
弘前市新鍛冶町84-1 グルメタウン1F ☎0172-35-8099
●居酒屋 はな
弘前市桶屋町12 ☎0172-36-8700
●一休寿司
弘前市城東2丁目1-3 ☎0172-28-1900
●OSTERIA ENOTECA DA SASINO
弘前市本町56-8 ☎0172-33-8299
●小料理こだま 
弘前市新鍛冶町69 ☎0172-33-9378
●サンパレス秋田屋
弘前市茂森町124-2 ☎0172-35-8888
●四季折折々旬の料理 おおやま
弘前市北川端町4 ☎0172-37-7012
●すし・小料理 太助
弘前市鍛冶町34-1 新橋レジャービル1F ☎0172-35-9208
●鮨たか
弘前市品川町1-2 黒瀧書店2F ☎0172-88-6552
●創作郷土料理の店 菊富士本店
弘前市坂本町1 ☎0172-36-3300
●trattoria LIPAGIO
弘前市百石町56 ☎0172-88-6219
●南国食堂Shan2
弘前市桶屋町4-8 ☎0172-32-8320
●Bar ALBA
弘前市本町72-2 カトウビル1-A ☎0172-33-4150
●Bar.Food 黒い月
弘前市新鍛冶町65 ☎0172-33-7144
●Bar Grandpa
弘前市元寺町9 三上ビル1F ☎0172-34-9688
●BAR BLOCK HOUSE
弘前市新鍛冶町74-2 ☎0172-34-7917
●フランス食堂シェ・モア
弘前市代官町53-2 ☎0172-33-7990
●BE・SIDE
ブロッサムホテル弘前:弘前市駅前町7-3 ☎0172-32-4151
●居酒屋この花・
ホテルニューキャッスル1F:弘前市上鞘師町24-1 ☎0172-36-1211
●レストラン ベルビュー
ホテルニューキャッスル9F:弘前市上鞘師町24-1 ☎0172-36-1211
●ワイン&バーPoint Rouge
弘前市新鍛冶町23 ☎0172-35-3564
●ぼんしゃん亭
弘前市土手町36-13 ☎0172-36-6500
●本町坂とりっこ
弘前市本町85-1 明治屋グランドビル1F ☎0172-33- 4079
●めん坊たけや
弘前市稔町10-1 ☎0172-36-8938
●津軽三味線ダイニング響
弘前パークホテル:弘前市土手町126 ☎0172-31-0089
●味ろまん雪月花
弘前市大町1丁目3-2 長内ビル1F ☎0172-34-9881
●cafe bar aj
弘前市百石町12-3 ☎0172-88-6788
●旬粋楽じゅん
弘前市土手町60 ☎0172-88-8281
●わいわい
弘前市大町1-3-15 駅前カネヨビル内 ☎0172-38-2288
 

たつ刺し
codfish_11.jpg
 
真鱈の白子のことを弘前では「たつ」といいます。これを刺身で食べるのが「たつ刺し」です。
鮮度が命のたつを、刺身で食べることができるのは、むつ湾から水揚げされ、新鮮なうちに入手できる津軽地方ならでは。さっと湯がいて食べるのがスタンダードです。
 
 
 
 

hirosakicity_banner.jpg 

 

 

20160805180425.jpg

 

20170113112614-74230c6c726396f3eb1e744fc1b036b7b89042fb.jpg

 

takamarukun_s.gif

 

ringokingdom_180.jpg

 

power_apple.jpg

 

社団法人弘前観光コンベンション協会

 

ひろさき街歩き

 

岩木山観光協会

 

kougei.jpg

 

bussan_banner.gif

tsugarunavi_banner.gif

CNT00704052106556405_banner.png

弘前商工会議所