弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > りんご公園 > 齋藤 昌美
現在の位置: 弘前市トップ > りんご公園 > 齋藤 昌美

ここから本文です。

齋藤 昌美

齋藤 昌美(さいとう まさみ)

(1918~1991)

 齋藤昌美は弘前市一野渡のりんご生産者で、品種「ふじ」の普及に大きく貢献した人物です。「ふじ」がまだあまり多く栽培されていない頃、齋藤昌美はいち早くその優位性を見抜き、「ふじ」の栽培に力を入れ栽培方法を確立しました。
 そして「ふじ」を栽培したいと願い出る生産者に対し、自分が育てた「ふじ」の木から枝を分け与えてあげました。これが「ふじ」が広まるきっかけとなったのです。
 その後「ふじ」の食味の良さが消費者に受け入れられ、今では世界中で最も多く栽培される品種となっているのです。
 弘前市りんご公園には、齋藤昌美が多くの生産者に枝を分け与えた木である『準原木』を植栽しています。ご来園された際には是非「ふじ」が広まる礎となった木をご覧ください。

問い合わせ先

担当 りんご課

電話 0172-40-7105

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

りんご公園

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る