弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 市長室へようこそ > 施政方針
現在の位置: 弘前市トップ > 市長室へようこそ > 施政方針

ここから本文です。

施政方針

平成29年第1回市議会定例会 施政方針演説 (要旨)

私は、市長就任以来、ファシリティマネジメントに取り組み、汚水処理施設共同事業や下水処理場の統合により多くの維持管理費を削減したほか、将来負担となる多額の更新費用を回避しました。また、アウトソーシングや包括業務委託を実施し、財政面で大きな果実として生み出しております。

さらに、市民の活力と誇りの復活、このことが第一と考え、弘前城天守の曳屋という公共事業をイベントにデザインするなど、創意工夫を凝らした様々な取組みが県内外はもとより国外からも高い評価を受け、このことで市民が自信を持ち、弘前への愛着や誇りが高まり、そして市民自らが地域で活動をすることにより、地域力・市民力が上がってきたものと考えております。

 

今年は、当市の地域経営を進めるための最上位計画である「弘前市経営計画」の最終年度となることから、4年間の集大成として、計画に基づく戦略的な取組みはもとより、市民生活に寄り添った取組みや、経済の活性化となるような未来に向けた必要な取組みを、引き続き市民や企業の皆様の御協力のもと「オール弘前」体制で重層的に連携させることで、「子どもたちの笑顔あふれるまち 弘前」に繋がり、そして地方創生の全国の先進モデルとなるよう実施してまいります。

このたびの経営計画の改訂のポイントの一つ目は、各施策の評価に基づく改訂で、刻々と変化する社会経済情勢の中で、地域課題や市民ニーズに適切に臨機応変に対応し、計画を常に有効に機能させるため、各施策の進捗の評価結果に基づいて、より成果が上がるよう見直しを行います。

二つ目は、計画の最重要課題である人口減少対策の強化で、子育て世代の負担軽減などで市民の生活の質の向上を図るとともに、移住対策も強化し、人口減少の抑制を図ります。

三つ目は、次期計画を見据えた改訂で、将来へ向けた経済活性化策として、イノベーション戦略に基づく取組みを強化します。

改訂の具体的内容として、「ひとづくり」の分野では、保育料や子ども医療費などの負担軽減を拡充するとともに、多子家族の学校給食費と上下水道料金の負担軽減を図るほか、はるか夢球場でのプロ野球一軍戦の開催や東京オリンピック・パラリンピック事前合宿協定国との交流によりスポーツ活動の振興を図るとともに、地域経済の活性化に繋げます。

「くらしづくり」の分野では、新たに中学生を対象にピロリ菌検査を実施するほか、大腸がん無料クーポン券の交付や、大腸がん早期治療支援に取り組み、早期発見・早期治療を促します。また、介護度改善の奨励事業の対象を在宅サービスまで拡大したほか、障がい者雇用奨励金の対象に新たに発達障がい者等を加えます。

「まちづくり」の分野では、弘前公園の重要文化財を大切に後世へ引き継ぐため保存修理を実施するほか、空き家・空き地の利活用では、移住者への補助を拡充します。

「なりわいづくり」の分野では、「りんご産業イノベーション戦略」に基づき、これからのりんご産業を担う人材育成など新たな取組みに積極的にチャレンジするほか、弘前さくらまつりが100年目を迎えることから、「オール弘前」体制で記念事業に取り組むとともに、「ひろさきライフ・イノベーション戦略」に基づき、新たな健康・医療産業の創出を図ります。

「戦略推進システム」分野では、次世代へつなげる新たな地域資源をつくりだすため、市民協働による「花」で彩る取組みを実証的に進めるとともに、テレワークの実証研究など業務の効率化・適正化も進めます。

 

平成29年度予算編成にあたっては、経営計画に掲げる目標を着実に達成するための施策へ優先的・重点的に予算を配分しました。

そのなかでも、最重要課題である人口減少対策をさらに強化するため、市民生活の質の向上を図ることに重点的に取り組むこととし、子育て支援や移住促進を拡充するほか、福祉や健康づくりの充実、にぎわいの創出による地域経済の活性化などに資する施策を総合的に実施します。暮らしやすい環境が整うことで移住・定住にも繋がるものと確信しております。

今後も、市民サービスの向上を行いつつも、ファシリティマネジメントの取組みや事務の効率化をさらに強化し、中長期的な視点に立ちながら、将来的に持続可能な健全財政の運営に努めてまいります。

 

私は、地域に根差した自然共生、風土、文化などと多様性による経済成長を促すとともに、真の豊かさにより市民が笑顔で、楽しむことができる感性価値の向上を進めます。そして、常に市民の幸せと、「子どもたちの笑顔あふれるまち 弘前」の20年後の未来を願い、地域に活力を生み、持続可能な社会の創生に向けて、スピード感と発想力、そして決断力を持って、次代の子どもたちが夢を持てるような将来展望を市民に示しながら、市政運営を行ってまいります。


施政方針演説の全文は、『平成29年度施政方針及び予算』のページでご確認いただけます。
 

施政方針及び予算のページ

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

市長室へようこそ

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る