弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 健康と福祉 > 健康 > 健康経営で業績アップ!「ひろさき健やか企業」
現在の位置: 弘前市トップ > 健康と福祉 > 健康 > 健康経営で業績アップ!「ひろさき健やか企業」

ここから本文です。

健康経営で業績アップ!「ひろさき健やか企業」

「ひろさき健やか企業」とは

 弘前市では、従業員が健康で働きやすい職場環境を整え、健康寿命の延伸を図るため、積極的に健康づくりに取り組んでいる企業・団体等を募集し、認定基準を満たしていると認められたときは、「ひろさき健やか企業」として認定します。
 企業が従業員の健康に配慮することにより、従業員の活力向上や生産性の向上等の組織の活性化をもたらし、結果的に業績向上や企業イメージの向上につながると言われています。

 あなたも経営者として従業員の健康管理を経営的な視点から実践してみませんか。

ステッカー

認定のメリット

 「ひろさき健やか企業」として認定されると、企業名や優れた取り組み事例を市のホームページで紹介するほか、自社の健康づくり活動が市に認定されたことをPRしたりすることができます。
 また、次の2つのメリットが用意されております。

その1:~金融機関からの借り入れについて、金利が優遇になります~

 認定を受けると、本制度を支援している金融機関(株式会社青森銀行、株式会社みちのく銀行、東奥信用金庫、青森県信用組合)が行う企業や従業員向けの低利融資制度等に申込むことができます。

 支援内容の詳細については、各金融機関に直接お問い合わせください。

 

その2:総合評価落札方式による入札で技術評価点が加点されます~

 建設工事(土木一式工事、建築一式工事、電気工事、管工事)の入札において実施している総合評価落札方式による入札制度の技術評価点の評価項目に「ひろさき健やか企業認定制度」が追加されます。

 

 

認定企業の紹介

 従業員が健康で働きやすい職場環境をを整え、積極的に健康づくりに取り組んでいる認定企業をご紹介します。

 

認定企業紹介のページ

認定基準

 次の5つの必須項目すべてを満たし、8つの選択項目のうち3項目以上の取り組みを行っている場合は、「ひろさき健やか企業」として認定を受けることができます。

 

1.必須項目

□ 市内に所在している事業所である。
□ 従業員の健康づくりについて担当者(リーダー)が定められている。
□ 従業員全員が健康診査を受診し、かつ、要精検者及び特定保健指導対象者に必要な措置

 を講じている。
□ 従業員に、がん検診を実施または勧奨し、受診率が30%を超えている。(胃・肺・大腸・

 子宮・乳・前立腺がん検診のうち、1つ以上)
□ 事業所において受動喫煙防止対策を講じている。

 

2.選択項目

□ 従業員の禁煙支援に対する取り組みが行われている。
□ メンタルヘルスに対する取り組みが行われている。
□ 「健幸ひろさきマイレージ制度」を従業員に勧奨し、又は事業所として協賛している。
□ 予防接種(インフルエンザ等)の推奨など、感染症予防対策を行っている。
□ 従業員を「ひろさき健幸増進リーダー養成講座」に輩出し、又はリーダーによる運動教室

 などを実施している。
□ 従業員に健康教養を高めるための取り組みを行っている。
□ 食生活改善など食育に関する取り組みを行っている。
□ 上記について、機会付与やインセンティブ(有償等)を行っている。

 

認定要件の具体的な事例PDFファイル(102KB)

申請手続きの流れ(申請・更新手数料は無料)

 認定企業・団体等を随時募集しています。申請の手続き等は下記のとおりとなります。

 

1.申請手続きの流れ

(1)申請書の提出

 申請書に必要事項を記入し、健康づくり推進課へ提出してください。

 

(2)内容審査・現地調査

 申請内容等を審査します。内容を確認のため必要に応じて現地調査を実施いたします。

 

(3)認定証・ステッカーの交付
 認定基準を満たしていることを確認し、認定証及びステッカーを交付します。

 

(4)認定企業の公表

 市のホームページ等で企業名や取組内容を紹介します。

 

2.申請方法

 所定の認定申請書に必要事項を記入の上、健康づくり推進課まで提出してください。
 申請用紙は健康づくり推進課(弘前保健センター内)に備え付けているほか、ホームページからダウンロードできます。
 なお、申請するに当たり、申請手数料などは一切かかりません。認定期間は2年間とし、更新手続きにより再審査の上認定されます。

 

認定申請書 wordワードファイル(87KB) / pdfPDFファイル(83KB)

アンケートフォーム

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

健康と福祉メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る