弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 市の概要 > 弘前の文化財 > 県指定文化財 > 旧伊東家住宅
現在の位置: 弘前市トップ > 市の概要 > 弘前の文化財 > 県指定文化財 > 旧伊東家住宅

ここから本文です。

旧伊東家住宅

旧伊東家住宅

【県重宝】

 

 

 

 
よみがな
きゅういとうけじゅうたく
員数
1棟
文化財の概要
桁行12.613メートル、梁間11.499メートル
木造一部二階建、切妻柾葺屋根(現トタン葺)
指定年月日
平年17年3月14日
所在地
弘前市大字若党町
所有者・管理者
弘前市
 
この建物は元藩医の住宅で、昭和50年代に市内元長町から仲町伝統的建造物群保存地区に移築されたものである。造作等の特徴から十九世紀初期の建築と考えられる。建築後、数次の改造を経ているが、移築に際しての解体修理で藩医時代を想定した復元がなされ、江戸後期の住宅の様子をよく伝えている。
玄関を式台構えとし、広間、座敷、板の間、次の間、常居(じょい)の各部屋をほぼ正方形にとり、広間と常居の上には中二階が造られている。座敷は、簡素ながらも剛質な造作をした床と違い棚を組み合わせ、藩政時代の落ち着いた住宅空間を生み出している。中級武士の居宅の様子を伝える貴重な遺構である。

 

問い合わせ先

担当 文化財課

電話 0172-82-1642

アンケートフォーム

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

市の概要メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る