弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 市の概要 > 弘前の文化財 > 国指定文化財 > 旧菊池氏庭園(弘前明の星幼稚園庭園)
現在の位置: 弘前市トップ > 市の概要 > 弘前の文化財 > 国指定文化財 > 旧菊池氏庭園(弘前明の星幼稚園庭園)

ここから本文です。

旧菊池氏庭園(弘前明の星幼稚園庭園)

旧菊池氏庭園(弘前明の星幼稚園庭園)

【国登録記念物】

 

 

 
よみがな
きゅうきくちしていえん(ひろさきあけのほしようちえんていえん)
員数
1園
文化財の概要
登録面積 1,488.66平方メートル
指定年月日
平成19年7月26日
所在地
弘前市大字紺屋町
所有者・管理者
学校法人明の星学園
 
江戸時代末期から津軽地方で盛んだった大石武学流の特徴をよく伝える近代庭園の1つで、作庭の詳細な年代は不明だが、弘前で薬店を営んだ菊池長之の別邸に起源し、昭和初期に活躍した池田亭月の作庭になるものと推定されている。
庭園の構成は、中央部に小高い築山を造り、それを囲むように凹字型に池を巡らせている。池岸は石で護岸し、やや右寄りに中島を設けている。中島を右に見て、主屋(焼失)から池畔の拝石まで飛石が打たれ、拝石から正面に望む築山に滝石組を配し、奥に武学流独特の遠山石を据える。高木の間に中木、低木を配した植栽で庭を奥深く見せている。
 
 

問い合わせ先

担当 文化財課

電話 0172-82-1642

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

市の概要メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る