弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 市の概要 > 弘前の文化財 > 市指定文化財 > 源氏物語之詞
現在の位置: 弘前市トップ > 市の概要 > 弘前の文化財 > 市指定文化財 > 源氏物語之詞

ここから本文です。

源氏物語之詞

源氏物語之詞

【市指定有形文化財】

 

 

 
よみがな
げんじものがたりのことば
員数
前後2巻
文化財の概要
両巻とも縦34.0センチメートル、前巻の長さ139.2センチメートル、後巻の長さ139.9センチメートル
指定年月日
平成4年1月31日
所在地
弘前市大字高岡
所有者・管理者
高照神社
 
『源氏物語』54帖の各巻の一部を54名の公家が仮名書体で書き記したもの。津軽のぶ奉納品。津軽のぶは関白近衛忠熈の息女で、最後の藩主津軽承昭の継室。
奉納目録に「近衛基熈公御筆、両軸堂上方寄合書、筆者目録添」とあり、この筆者目録も高照神社に現存する。
 

問い合わせ先

担当 文化財課

電話 0172-82-1642

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

市の概要メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る