弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 有料広告募集案内 > 弘前霊園パンフレット
現在の位置: 弘前市トップ > 有料広告募集案内 > 弘前霊園パンフレット

ここから本文です。

弘前霊園パンフレット

弘前霊園パンフレットに掲載する広告を募集します。

 

※平成28年度の募集は終了しました。

 

弘前霊園パンフレットについて

 

弘前霊園パンフレット(弘前霊園申込みのご案内)は、弘前霊園の概要、申込み方法等の手続き一覧を主な内容とした冊子です。

 

 発行部数

   300部

 

 

広告について

広告の規格・掲載料

 

種類 1枠当たりの大きさ 色数 1枠当たりの掲載料
1号広告 縦70ミリメートル × 横80ミリメートル 1色 6,000円
2号広告 縦70ミリメートル × 横170ミリメートル 1色 1万2,000円

 

 

申込期限

 

  平成28年10月3日(月曜日)

 

掲載について

 

 ・ 掲載位置については、選択できません。(申し込み順ではありません。)

 ・ 広告掲載の可否決定後、広告掲載決定通知書を発送します。

  (募集枠数を超えるときは、市内事業者を優先し、抽選により決定します。)

 ・ 掲載期間は、平成28年11月1日から、1年間となります。

 ・ 配布数が予定発行部数と相違しても、掲載料金の変更はしません。

 

掲載できる広告

「弘前霊園パンフレット」に掲載できる広告は、弘前霊園パンフレットの性格上、その品性を妨げない広告が望ましく、かつ市民に不利益を与えない中立性のあるもので、「弘前市有料広告取扱要綱」第4条の広告掲載の範囲に該当しないものとします。

 

◆ 弘前市有料広告取扱要綱抜粋
   (広告掲載の範囲)
 第4条   広告の内容が、次の各号のいずれかに該当するものは、掲載しないものとする。
  (1) 法令等に違反するものまたはそのおそれのあるもの
  (2) 公の秩序または善良の風俗に反するおそれのあるもの
  (3) 人権侵害となるものまたはそのおそれのあるもの
  (4) 政治性のあるもの
  (5) 宗教性のあるもの
  (6) 社会問題その他について主義主張に当たるもの
  (7) その他、広告として掲載することが適当でないと市長が認めるもの

 

 2   次の各号に掲げる業種または事業者に関する広告は、掲載しないものとする。

  (1) 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条に該当するもの
  (2) 消費者金融に係るもの
  (3) たばこに係るもの
  (4) ギャンブル(公営くじに係るものを除く。)に係るもの
  (5) 法律に定めのない医療類似行為等に係るもの
  (6) 暴力団その他反社会的団体が関与すると認められるもの
  (7) 営業等について必要な届出または許認可等を受けていないもの
  (8) その他市の保有する財産等に広告を掲載する業種または事業者として適当でないと認められるもの

 

申込時提出書類

弘前霊園パンフレット広告掲載申込書PDFファイル(37KB)
弘前霊園パンフレット広告掲載申込書ワードファイル(34KB)
市税等納付状況確認に係る同意書PDFファイル(67KB)
市税等納付状況確認に係る同意書ワードファイル(24KB)

 

【添付書類】

・公告案(写真、図表などを含む。電子データ可)

・会社案内、パンフレットなど(事業内容がわかるもの)

 

要領および注意事項

 

 弘前市有料広告取扱要綱および弘前市有料広告掲載基準は『有料広告募集案内』のページでご確認ください。

 

 有料広告募集案内 のページ

問い合わせ先

担当 環境管理課(弘前霊園担当)

電話 0172-40-7035

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

有料広告募集案内

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る