弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > くらし > ごみ・リサイクル > ごみの減量・リサイクルのために
現在の位置: 弘前市トップ > くらし > ごみ・リサイクル > ごみの減量・リサイクルのために

ここから本文です。

ごみの減量・リサイクルのために

わたしたちの生活にとってごみは身近なものです。大量生産されたものを大量に消費し、廃棄するといった暮しに慣れ過ぎ、地球環境のことを忘れてしまいがちです。
そこで、ごみを減量、リサイクルし、環境にもっとやさしい暮しをするためにも、「3R」の実践をしましょう。

 

【3Rとは】

・リデュース(Reduce):
 廃棄物の発生抑制 = ごみを減らそう。物を大切に使おう。

・リユース(Reuse):
 製品・部品の再利用 = 繰り返し使おう。

・リサイクル(Recycle):

 再生資源の利用 = 再び資源として利用しよう

 

「3R」と言われても、あまりピンと来ないかもしれませんが、「3R」が何なのかを意識することにより、私達が身近な暮らしの中で取り組める事を見つけていきましょう。


 

「3R」を実行するには、たとえばこんなことがあります。


 

1. リデュース(Reduce)廃棄物の発生抑制
⇒ ごみを減らそう。物を大切に使おう。

 

 ・マイバック、マイ箸を持参する。

 ・修理できるものは修理し、できるだけ製品を長く使う。

 ・食べ残しをしない。

 ・不要なものは買わない。

 ・不必要な過剰包装は断る。


 

 

2. リユース(Reuse)製品・部品の再利用
⇒ 繰り返し使おう。


  ・フリーマーケットや、リサイクルショップを利用する。

 ・いらなくなった服などをぞうきんとして利用する。


 

 

3. リサイクル(Recycle)再生資源の利用
⇒ 再び資源として利用しよう。


 ・白色トレイ、牛乳パックを回収しているスーパー等に持ち込む。

 ・プリンタのインクカートリッジを回収している店に持ち込む。

 ・資源である新聞、雑誌を回収ステーションに持ち込む。

 ・各地域・団体で行なっている資源回収運動に参加する。

 

問い合わせ先

担当 環境管理課 資源循環係

電話 0172-35-1130

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

くらしのメニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る