弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > くらし > ごみ・リサイクル > ごみの減らし方-ポイントを押さえよう!-
現在の位置: 弘前市トップ > くらし > ごみ・リサイクル > ごみの減らし方-ポイントを押さえよう!-

ここから本文です。

ごみの減らし方-ポイントを押さえよう!-

Reduce(リデュース)…ごみになるものを減らす

ポイント1 なくそう食品ロス(未使用食品)!

生ごみの中には、賞味期限切れなどの未使用食品が多く含まれています。使い切れる分だけ買うようにし、余ったら、冷凍保存するなど、工夫しましょう。

ごみとして捨てられた未使用食品

ごみとして捨てられた未使用食品

ポイント2 生ごみは水キリで軽く!

生ごみの重さのうち約8割は水分。水キリをすることで、ごみの重量が減らせるだけでなく、においが軽減されたり、燃やす際のエネルギーの節約にもつながります。

生ごみに水がかからないようにし、捨てる前に「ギュッとひと絞り」を心掛けましょう。

簡単に水を切れるグッズもあります

生ごみに触れずに水を切れるグッズも販売されています。水切りが少しでも楽になるものを選んでみてください。

ポイント3 庭の草取りで出た雑草や木の枝も減量を!

晴れの日に、数日乾かすことで、草の水分が抜け、付着している土が落としやすくなり、ごみが大幅に軽くなります。また、木の枝は、乾くと折れやすくなり、燃やせるごみのサイズにしやすくなります。

 

・木の枝をごみに出すときは

【サイズ】

・1本の長さ60cm未満、太さ10cm未満

・1束30cm以内で1回に3束まで

ポイント4 詰め替え品・ばら売り・量り売りを利用しよう!

ポイント5 マイバッグ・マイボトル・マイ箸を持参しよう!

Reuse(リユース)ものをくり返し使う

ポイント1 リサイクルショップ・古本屋・フリーマーケットも利用しよう!

ポイント2 衣類回収ボックスを利用しよう!

ご家庭で不用になった衣類を回収しています。

リユースできるものは主に東南アジアなどの海外で古着として流通されます。それ以外のものは、工業用のウエス(雑巾)として利用されます。 

年々回収量が増えています

回収ボックス設置場所一覧このリンクは別ウィンドウで開きます

問い合わせ先

担当 環境課 廃棄物政策係

電話 0172-32-1969

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

施設利用のお問い合わせ(予約・申込等)については、各施設にご連絡ください。

くらしのメニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る