弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > くらし > 公共交通 > まちなかおでかけパス(親子版・高齢者版)
現在の位置: 弘前市トップ > くらし > 公共交通 > まちなかおでかけパス(親子版・高齢者版)

ここから本文です。

まちなかおでかけパス(親子版・高齢者版)

親子版「まちなかお出かけパス」

【平成29年度の申請を受付しています】

 

子育て支援と公共交通の利用促進を目的として、小学生以下の子どもをもつ保護者を対象に、公共交通がお得に利用できる「まちなかお出かけパス」(以下、「パス」)の申請を受付しています。

概要

親子で路線バスまたは弘南鉄道大鰐線に乗車し、パスを利用すると市内を移動した際の運賃が、保護者は1乗車100円、小学生の子どもは無料になります。(未就学児はパスの有無に関わらず無料)

利用にあたっては、事前に保護者がパスの交付を受け、公共交通の乗降時に、保護者はパスを、子どもは通っている小学校の名札を提示してください。

なお、パスの交付には登録料1,000円が必要となります。

 

まちなかお出かけパスのご案内(チラシ)PDFファイル(280KB)

対象者

弘前市に住民登録があり、小学生以下の子どもをもつ母親・父親

※母親・父親のいないご家庭の場合は祖父母等も対象となります。

※被災地から避難している場合も対象となります。

対象路線

市内を運行するバス路線と弘南鉄道大鰐線

※ただし次のバス路線は除きます。

・土手町循環100円バス

・城東環状100円バス

・ためのぶ号

・青森空港線

・岩木スカイラインシャトルバス

申請受付窓口

都市政策課(市役所本館1階)

岩木総合支所民生課

相馬総合支所民生課

各出張所

市民課城東分室

総合行政窓口(ヒロロ3階)

Eメール(下記の申請書をご記入いただき、toshiseisaku@city.hirosaki.lg.jpへ送付してください)

※都市政策課以外の窓口ではパスの即日発行は行いませんので、ご注意ください。

 

パスの有効期限

発行日から平成30年3月31日まで

 

※都市政策課以外の窓口ではパスの発行に約1週間程度かかります。

申請受付時間

平日の午前8時30分から午後5時まで

※総合行政窓口のみ次の時間となります。
・平日:午前8時30分から午後7時
・土、日、祝日:午前8時30分から午後5時

申請に必要なもの

健康保険証や運転免許証など申請者の氏名、住所がわかるもの
パス登録料1,000円(保護者1人あたり)

※住民基本台帳の閲覧に同意いただける場合は、氏名、住所がわかるものは必要ありません。

※都市政策課以外の窓口で申請する場合の登録料は、後日、自宅に郵送される納入通知書で納付していただきますので、窓口での納付は必要ありません。

※登録料は、年度途中でお出かけパスが不要になっても返金は行いません。

※パスを紛失した場合の再発行には、再度、登録料1,000円が必要です。

申請書 (Eメールでの申請にご利用ください)
 

まちなかお出かけパス申請書(20KB)

(記入例)まちなかお出かけパス申請書PDFファイル(298KB)

※申請書にご記入いただいた個人情報は目的以外の利用や外部への提供は行いません。
※メールの誤送信にご注意ください!誤送信による損害等の責任は負いかねますのであらかじめご了承ください。
※メールでの申請から1週間を経過しても納入通知書が届かない場合は、メール不着の可能性がありますので、お手数ですが、下記問い合わせ先にご連絡ください。

 

問い合わせ先

担当 都市政策課交通政策推進室

電話 0172-35-1102、0172-35-1124

 

高齢者版「お出かけシニアパス」

【平成29年度抽選申込みを受付しています】

高齢者のお出かけ支援と公共交通の利用促進を目的として、高齢者150人を対象に、公共交通を利用した際の運賃が軽減される「お出かけシニアパス事業」の社会実験を実施します。

 

概要

  お出かけシニアパス(以下、「シニアパス」)を利用すると、路線バス又は弘南鉄道大鰐線に乗車して市内を移動した際、バスや電車を乗り降りする際に「シニアパス」を提示すると、1乗車につき正規運賃が400円以下の区間は100円となり、正規運賃が400円を超える区間は300円を割引します。なお、シニアパスの交付には登録料4,000円が必要となります。

 なお、利用にあたっては、事前に「シニアパス」の抽選の申込をしていただきます。

 

シニアパスのご案内(チラシ)PDFファイル(278KB)

 

対象者(以下の要件、条件を満たす人)

・弘前市に住民登録がある65歳以上の人=150人(応募者多数の場合は抽選)

・年2回実施する「利用実績報告」・「アンケート」の提出に協力できる人

 

対象路線

市内を運行する路線バスと弘南鉄道大鰐線

※ただし、次の路線は除きます。

・土手町循環100円バス

・城東環状100円バス

・ためのぶ号

・青森空港線

・岩木スカイラインシャトルバス

 

抽選申込み方法

氏名・住所・生年月日・電話番号・実績報告及びアンケートの提出に同意する旨を記入したものを、4月28日(金)までに次のいずれかの方法で都市政策課へ申込みください。申込み者が多数の場合は、抽選で決定します。

電話・・・☎35-1102、35-1124(土・日曜日、祝日を除く、午前8時30分から午後5時まで)

ファクス・・・35-3765

都市政策課(市役所本館1階)へ直接申込み(土・日曜日、祝日を除く、午前8時30分から午後5時まで)

郵送・・・〒036-8551 弘前市大字上白銀町1―1 都市政策課あて

Eメール・・・toshiseisaku@city.hirosaki.lg.jp

※ファックス、郵送、Eメールで申込みの場合は、4月28日(金)(必着)になりますので、ご注意ください。

※岩木及び相馬総合支所民生課、各出張所、市民課城東分室及び総合行政窓口(ヒロロ3階)では、受付しません。

※ファクスやEメールで申込む人は、ファクス番号、メールアドレスをよくご確認のうえ、誤送信にご注意ください。誤送信による損害等の責任は負いかねますのであらかじめご了承ください。

※シニアパスの抽選に申込した人には、5月上旬に当選・落選を書面で通知します。

 

抽選申込書

都市政策課へ直接申込み、ファクス、郵送、Eメールでの抽選申込の際、様式をダウンロードしてご利用いただけます。

シニアパス抽選申込書(15KB)

(記入例)シニアパス抽選申込書PDFファイル(155KB)

 

 

以下は、当選の通知を受けた人が対象です

▲シニアパス交付申請

当選した人には、「お出かけシニアパス交付申請書」を郵送します。

シニアパスの交付には、お出かけシニアパス交付申請書の提出が必要です。

 

 

申請受付窓口

都市政策課(市役所本館1階)

※岩木及び相馬総合支所民生課、各出張所、市民課城東分室及び総合行政窓口(ヒロロ3階)では、受付しません。

※郵送では受付しません。

申請受付時間

午前8時30分から午後5時まで(土・日曜日、祝日を除く)

 

申請に必要なもの

・シニアパス当選決定通知書(当選者に郵送します)

・シニアパス交付申請書(当選者に郵送します)

・健康保険証や運転免許証などの氏名・住所・年齢(生年月日)がわかるもの

・パス登録料=4,000円

※登録料は、年度途中でシニアパスが不要になっても返金は行いません。

※シニアパスを紛失した場合の再発行には、再度、登録料4,000円が必要になります。

 

パスの有効期限

発行日から平成30年3月31日まで

 

 

問い合わせ先

担当 都市政策課交通政策推進室
電話 0172-35-1102、0172-35-1124

アンケートフォーム

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

くらしのメニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る