弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 小中学校一覧 > 小規模特認校 > 常盤野小・中学校での特色ある教育活動
現在の位置: 弘前市トップ > 小中学校一覧 > 小規模特認校 > 常盤野小・中学校での特色ある教育活動

ここから本文です。

常盤野小・中学校での特色ある教育活動

常盤野小・中学校での特色ある教育活動とは

豊かな自然を生かした「体験重視型教育

 常盤野小・中学校の魅力は、なんといっても豊かな自然を生かした「体験重視型教育」です。

 "嶽きみ"を学校農園で栽培し、農作業をとおして自然とふれあいながら、地域の特産品について学びます。また、学校周辺の自然を活用して理科の自然観察教室や山菜採りを行うなど、体験学習が盛りだくさんです。

 さらに、スポーツをとおした体力づくりにも力をいれています。特にスキーは、岩木山麓の環境を生かし、アルペンスキーは百沢スキー場、ノルディックスキーは広大な土地で授業を行っています。また、授業の締めくくりとして、アルペン・ノルディックともタイム計測を行う大会も開催するなど、学校の授業の中で本格的なスキーを体験することができ、子どもたちの体力づくりにつながっています。

体験活動の様子

子どもたち一人一人に寄りそう「きめ細やかな指導

 常盤野小・中学校は、子どもたち一人一人に寄りそった「きめ細やかな指導」も大きな魅力です。

 例えば、外国語指導助手(英語を母国語とする補助員)1名を、常盤野小・中学校に専属で配置し、外国語の指導に力を入れ、さらに日常的に国際文化にふれる機会の充実を図っています。また、タブレット型端末を子どもたち1人につき1台使って授業を行い、全教室に無線LANを完備した環境の中で、学びの質を高める取組を行っています。

 このほかにも、総合的な学習の時間を活用し、全児童生徒が「一人一研究」という活動を行っています。一人一研究では、研究力・分析力・表現力の育成が図られ、子どもたちが自ら課題を見つけ、体験活動もかねた探究活動を行い、その成果をみんなの前で発表します。

きめ細やかな指導

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

小規模特認校

上部へ 前へ戻る