弘前市
現在の位置:相馬地区トップ > 遊ぶ

遊ぶ

釣りや山菜採り、天文台にスキー場、そして温泉。相馬には四季折々の遊びがいっぱい。

 

星と森のロマントピア

 

東京ドーム約6個分に相当する広大な敷地にホテル、コテージ、天文台、温泉、温水プールなどレジャー設備を備え、県内有数の星の観望スポットとしても知られる「星と森のロマントピア」は相馬地区最大のレジャースポット。夏はBBQ、冬はスキーと野外レジャーも充実。

星と森のロマントピア公式ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きます

=================

〒036-1505
青森県弘前市大字水木在家
字桜井113-2
TEL:0172-84-2288
FAX:0172-84-2255

=================

スキー場ページこのリンクは別ウィンドウで開きます

天文台「銀河」ページこのリンクは別ウィンドウで開きます

温泉施設ページこのリンクは別ウィンドウで開きます

 

御所温泉 相馬やすらぎ館

 

2013年にリニューアルオープンしたばかりの日帰り温泉。100%かけ流しの温泉は神経痛や筋肉痛などに効くと言われ、外からは岩木山が望む。地元の人はもちろん、地区外の市民も通う人気スポット。

御所温泉 相馬やすらぎ館ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きます

=================

〒036-1592
弘前市大字五所字野沢41-1

TEL:0172-84-2114

【入浴料】

大人(65歳以上):200円
大人(12歳以上65歳未満):300円
中人(6歳以上12歳未満):100円
小人(6歳未満):無料

営業時間:午前10時~午後9時 ※水曜定休日

=================

 

相馬「エビのつりぼり」

 

日本でただ1つの【オニテナガエビ】の養殖所として知られており、温泉水を利用して元気に育ったエビが約60,000匹ほど養殖されている巨大な施設。休日にはそのエビやイワナ、ニジマスも釣ることができ、家族連れで賑わう人気スポット。釣った後はその場でオーナーが調理してくれる。揚げたてのエビはパリパリと歯ごたえがあり、塩が効いて絶品。

 

=================

〒036-1503
弘前市大字五所字里見43-6

営業日:ゴールデンウィーク~9月頃までの土日祝日(お盆期間は原則毎日営業)

営業時間:午前9時から午後5時まで
※2017年度の営業予定です。「●」が営業日となります(2017年8月14日現在)

エビのつりぼり営業日

問い合わせ:「相馬えび等養殖組合」(山崎さん)☎090-2022-5811

営業時期や時間などは都度変更となる場合がありますので、電話でご確認ください

=================

 

JA相馬村特産物直売センター「林檎の森」

 

地区内を中心とした採れたて農産物が格安で販売されている、一年中混み合う直売所。
相馬名物「飛馬(ひうま)りんご」を中心としたりんごや、りんごジュースやジャム、シロップ漬けなど加工品、ミズなどの新鮮な季節の野菜、除湿や脱臭効果のある伝統工芸品「ミニ炭俵」も人気。夏は甘味たっぷりのトウモロコシ「嶽きみ」の争奪戦になる。また、林檎の森名物「ラ・フランス」のソフトクリームも大人気。

 

=================

〒036-1501

青森県弘前市大字湯口字一ノ細川307

TEL:0172-84-3411

【営業時間】
4~10月 8:00-18:00、11~3月 8:30-16:30

※時期により変更の可能性があります。詳しくはお店へご確認ください。

=================

羽根山(農村公園)

岩木山と相馬地区が一望できる絶景スポット。

昼間はパノラマを、夜は美しい星空を楽しむことができる秘密の場所。

=================

〒036-1515 弘前市大字相馬字野脇字114-586

※駐車場、トイレあり

=================

 

藍内(釣り、山菜採り)

 

 

相馬川の流れる「藍内」は沢釣りと山菜のメッカ。

魚はイワナやヤマメ、山菜はミズやウド、キノコ類を採ることができる。

また、秘境の滝や、紅葉などが楽しめるスポットとして地元民に知られている。

※ツキノワグマの生息地のため、必ずクマ除けなど十分な対策をして入山してください

※釣りには遊漁券が必要です

=================

青森県弘前市大字藍内 全域

=================

上部へ 前へ戻る