弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > くらし > 届け出・証明・マイナンバー > 通知カードについて
現在の位置: 弘前市トップ > くらし > 届け出・証明・マイナンバー > 通知カードについて

ここから本文です。

通知カードについて

 通知カードは一人ひとりに個人番号(マイナンバー)をお知らせするもので、住民票を有する全ての市民に対し、簡易書留(転送不要)により郵送されます。出生や国外転入等により、マイナンバーを知りたい方は、下記のリンクをご覧ください。

 

▼関連リンク▼

マイナンバーに関するよくある質問(Q2・Q3)

 

 

  【通知カード表面(見本)】         【通知カード裏面(見本)】

 

     

 

 

 

・通知カードは紙製のカードで、券面には「個人番号(マイナンバー)」「氏名」「住所」「生年月日」「性別」が記載されています。


・ただし、通知カードはマイナンバーの確認のために利用できるカードですので、本人確認書類としては使用できません。

 

 

住所や氏名に変更があった方へ

 

 通知カードをお持ちの方が住所や氏名を変更した場合、カード裏面の記載事項欄に変更事項を記載します。戸籍や住所変更の届出をする際は、通知カードを窓口へお持ちください。

 

通知カードをまだお受け取りになっていない方へ

 

再交付申請の前に・・・

 

 平成27年10月5日から、マイナンバー通知カードを簡易書留で送付していますが、ご不在等により弘前市へ返送されてきた通知カードは、現在のところ市役所市民課にて保管しています。まだお受け取りになっていない場合は、市民課窓口へご相談ください。また、通知カードは世帯全員分を一つの封筒送付してますので、世帯主様宛に届いていないか一度ご確認ください。

 

 通知カード・マイナンバーカードの再交付には3~4週間程度を要します。書類に記入するためなど、取り急ぎマイナンバーを確認したい場合は、マイナンバー記載の住民票(300円)を取得し、併せて通知カードまたはマイナンバーカードの交付を申請されることをおすすめします。

 

 

通知カードの再交付申請について

 

 通知カードは即日再交付する事が出来ません。再交付申請受付の3~4週間後住民票の住所へ簡易書留郵便でお送りします。世帯主様が郵便物転送の申込みをしている場合はカードの送付を受けられませんのでご注意ください。

 

申請に必要な物

 

1.再交付申請者の本人確認書類(原本)

 

本人確認書類(原本をご持参ください)

官公署発行の顔写真付き身分証明書 いずれか1点
運転免許証、運転経歴証明書、住民基本台帳カード(写真付)、パスポート、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード(写真付)、特別永住者証明書(写真付)など
顔写真無しの身分証明書

いずれか2点

「氏名・生年月日」または「氏名・住所」が記載されたもの

 

保険証、年金手帳、医療受給者証、学生証、診察券など

 

 

2.手数料 1枚当たり500円

 

3.通知カード(お持ちの場合)

 

代理人が申請する場合、上記1~3の書類に加えて次の書類も必要です。

 

4.委任状(委任者本人の自署押印があるもの)

※同じ世帯のご家族の方の再交付申請であっても本人記入の「委任状」が必要です。申請する方が15歳未満の場合は不要ですが、代わりに親権者の方が申請をしてください。

 

▼関連リンク▼

委任状様式PDFファイル(12KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

5.代理人の本人確認書類(原本)

6.成年後見人が申請する場合、登記事項証明書(発行日より3ヶ月以内)が必要です。

 

 

受付場所・時間

・市役所1階 市民課

・岩木総合支所 民生課

・相馬総合支所 民生課

・各出張所(東目屋・船沢・新和・石川・高杉・裾野)

 平日 午前8時30分~午後5時

 

・ヒロロ3階 総合行政窓口

 平日 午前8時30分~午後6時30分

 土日祝 午前8時30分~午後4時30分

問い合わせ先

担当 市民課 住民記録係

電話 0172-40-7020

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

くらしのメニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る