弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > くらし > 税金 > ワンストップ特例制度について
現在の位置: 弘前市トップ > くらし > 税金 > ワンストップ特例制度について

ここから本文です。

ワンストップ特例制度について

ワンストップ特例制度について

各ふるさと納税先の自治体に申告特例申請書を提出することで、確定申告を行わなくても、ふるさと納税の寄附金控除が受けられる制度です。

 

対象者

※以下全てに該当する方が対象となります

 1.給与や年金のみの所得者など、確定申告不要の方

 2.ふるさと納税を行う自治体の数が5団体以内の方

 

上記の条件に1つでも当てはまらないものがある場合は、ご自身で確定申告を行う必要があります。確定申告は、パソコンやスマートフォンによる電子申告、自署した確定申告書または国税庁ホームページで作成・印刷した申告書を郵送により提出することもできます。

詳しい内容は国税庁ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

 

 

本人確認書類の添付が必要です!

申請書と一緒に以下のいずれかの書類を、添付書類台紙に貼り付けて提出してください。

※申請書の裏面には、添付書類を貼り付けないでください。

 

1.マイナンバーカードの写し(※両面)

 

2.番号通知カード(※もしくは個人番号記載の住民票)の写し と

 運転免許証、パスポート、身体障がい者手帳、特別永住者証明書の写しのいずれか 

【上記身元確認書類がない場合】健康保険証および年金手帳など、公的書類2点以上の写し

 

申告特例申請書PDFファイル(107KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
記入例PDFファイル(635KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
添付書類台紙PDFファイル(359KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
変更届出書(寄附申出からご住所等のご変更があった方)PDFファイル(92KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

詳しい内容は総務省ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

 

ワンストップ特例申請の受付完了連絡について

弘前市では、寄附申し込み時にご登録いただいたアドレスへメールにて申請受付完了の連絡をしています。ただし、メールアドレスの登録がない場合は、受付書の送付にて連絡します。

 

申請にあたっての注意事項

ワンストップ特例申請後に確定申告または市民税・県民税の申告をすると、ワンストップ特例の申請が無効になります。申告する場合は、必ずワンストップ特例分を含めた寄附金控除も合わせて申告してください。

 

ワンストップ特例制度に関してのお問い合わせ、申請書送付先

〒036-8551 青森県弘前市大字上白銀町1-1

弘前市役所市民税課(0172-40-7025・7026直通)

 

(参考)全額控除される寄附額の目安について

全額控除される寄附額の目安(総務省資料)については、こちらPDFファイル(113KB)このリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

 

また、下記ポータルサイトより控除限度額のシミュレーションを行うことができます。

ご自身の寄附申し込みサイトをご利用ください。

ふるさとチョイスこのリンクは別ウィンドウで開きます
楽天このリンクは別ウィンドウで開きます
ふるなびこのリンクは別ウィンドウで開きます

 

※ふるさと納税の寄附金控除は、寄附をした年の所得などから計算されます。寄附する時点では、その年の所得や所得控除が確定していないため、正確な上限額を算出することができません。あくまで目安としてお考え下さい。

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

施設利用のお問い合わせ(予約・申込等)については、各施設にご連絡ください。

くらしのメニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る