弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 市民参加型まちづくり1%システム > これまでに行われた事業のお知らせ(令和3年度)
現在の位置: 弘前市トップ > 市民参加型まちづくり1%システム > これまでに行われた事業のお知らせ(令和3年度)

ここから本文です。

これまでに行われた事業のお知らせ(令和3年度)

≪一部開催延期≫poco a poco アートのたまご 赤ちゃんも!音楽ファンも!みんなのコンサート

当イベントの第5回開催分は、新型コロナウイルス感染症の感染状況を考慮し、開催延期となりました。

延期後の日程は、決まり次第お知らせします。

すでにお申込みされている場合は、主催者より別途連絡します。


このコンサートは・・・

★ベビーカーのまま入場できます。

★演奏中も自由に入退場できます。

★イス席のほか、フロアマット席もあります。

★授乳室・オムツ替えのできるお手洗いが会場すぐそばにあります。

 

赤ちゃんやお子さんをお連れのかたも、もちろんそうでないかたも、気軽にピアノ音楽に触れてみませんか?

ぜひお越しください!

 

と き

第5回  9月22日(水曜日)午前10時30分~11時15分 ピアノ(宮本香織さん)

※延期後の日程は決まり次第お知らせします。
第6回 11月29日(月曜日)午前10時30分~11時15分 フルート(工藤千尋さん)&ピアノ(宮本香織さん)
第7回 2月11日(金曜日・祝日)午前10時30分~11時15分 ピアノ(宮本香織さん)

 

ところ

ヒロロ(駅前町)4階 市民文化交流館ホール

 

内 容

バッハ、ショパン、ドビュシーなど、ピアノやフルートのために作曲された本格的なクラシック音楽

〈司会:朝山 奈津子さん(弘前大学講師)〉

 

参加料

18歳以上 500円(当日受付にてお支払いください)

申し込み方法 ※必ずご予約ください!※

リンク先の申し込みフォームに必要事項を記入のうえ、お申し込みください。

また、電話・メールでも受け付けています。

アートワールドひろさきホームページ 専用申込フォームこのリンクは別ウィンドウで開きます

なお、新型コロナウイルス感染予防のため、定員は各回約50人としています。

問い合わせ

アートワールドひろさき

Eメール        artworld@hirosaki-u.ac.jp

電話             0172-39-3381(朝山さん)
ホームページ   https://home.hirosaki-u.ac.jp/artworld/このリンクは別ウィンドウで開きます

 

Facebook   https://www.facebook.com/artworld.hirosakiこのリンクは別ウィンドウで開きます

Twitter    https://twitter.com/ArtwrldHirosakiこのリンクは別ウィンドウで開きます

Instagram   https://www.instagram.com/artworldhirosaki/このリンクは別ウィンドウで開きます

 

赤ちゃんも!音楽ファンも! みんなのコンサート チラシのダウンロードPDFファイル(164KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

≪開催延期≫poco a poco アートのたまご 絵本と絵画の鑑賞会+ワークショップvol.06

当イベントは、新型コロナウイルス感染症の感染状況を考慮し、開催延期となりました。

延期後の日程は、決まり次第お知らせします。

すでにお申込みされている場合は、主催者より別途連絡します。


「水干絵具を使って、カラフルな絵を描こう!」

色の付いたパウダー状の顔料を、解いて、練って、自分だけの絵具を作ります。

できあがった絵具でカラフルな作品を描くワークショップでは、日本画の伝統的な材料を使います。

ぜひ、お気軽にご参加ください!

 

と き

9月11日(土曜日)、①午前10時~午後0時30分/②午後2時~4時半

※延期後の日程は決まり次第お知らせします。

 

ところ 

弘前大学(文京町) 教育学部美術制作室

 

内 容

絵本のおはなし会、日本画の顔料をすって練ってつくる絵の具づくりと絵画制作

 

対 象

幼児~小学生と保護者=各回12人(先着順)

 

参加料

1人300円(当日受付にてお支払いください)

 

その他

○駐車場あり・途中退室可。

○保護者も作品づくりに参加できます。

○希望者のみ、10月はじめに「ギャラリーまんなか」で開催予定の展覧会へ作品を出品予定。

申し込み方法 ※必ずご予約ください!※

8月28日の正午~9月5日の午後5時に、リンク先の申し込みフォームに必要事項を記入のうえ、お申し込みください。

アートワールドひろさきホームページ 専用申込フォームこのリンクは別ウィンドウで開きます

問い合わせ先

アートワールドひろさき

Eメール artworld@hirosaki-u.ac.jp

電話   39-3383〈午前9時半~午後5時〉(出〈いで〉さん)

ホームページ   https://home.hirosaki-u.ac.jp/artworld/このリンクは別ウィンドウで開きます

 

Facebook   https://www.facebook.com/artworld.hirosaki このリンクは別ウィンドウで開きます

Twitter    https://twitter.com/ArtwrldHirosaki このリンクは別ウィンドウで開きます

Instagram   https://www.instagram.com/artworldhirosaki/ このリンクは別ウィンドウで開きます

 

絵本と絵画の鑑賞会+ワークショップvol.06 チラシのダウンロードPDFファイル(3790KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

弘前の武家屋敷街あるき講座

仲町地区や弘前城周辺の武家屋敷を歩きながら探訪します。

 

▽とき

9月10日・17日・24日(いずれも金曜日)

午後1時30分~3時30分

 

▽集合場所

毎回、若党町公開武家住宅「旧伊東家住宅」前に午後1時30分までに集合。

 

▽対象

原則、全日程に参加できる市民=30人

 

▽参加料3,000円(1日あたり1,000円)

 

▽申し込み方法

8月30日(月曜日・必着)までに、郵送またはファクスで、郵便番号・住所・名前・年齢・電話番号・街あるき講座と明記し、申し込みを。

問い合わせ

弘前市仲町地区伝統的建造物群保存会 今井さん

〒036-8333、弘前市若党町75-2

電話兼ファクス 0172-32-9272

メール fumisato@infoaomori.ne.jp

 

第10回 津軽岩木スカイラインを歩いてみよう会

心身のリフレッシュと日頃のストレス解消を目的に、自動車を一時通行止めにした「津軽岩木スカイライン」を歩いてみませんか?

 

▽とき 

9月5日(日曜日)※雨天決行。ただし、雷雨や警報等発令時は中止。

 

▽集合時間・場所 

午前6時45分までにJR弘前駅城東口観光バス駐車場へ集合。

※往復とも専用貸し切りバスを利用。帰りは午後2時30分頃に岩木山8合目駐車場を出発予定。

スカイライン閉鎖時間は、午前8時30分~12時30分。

 

▽コース

Aコース=10km/Bコース=5km/Cコース=3km

 

▽対象

小学生以上(小学生は保護者同伴)

※体の不自由な方も参加可能ですが、事前にご連絡ください。

 

▽参加料

1人3,000円(中止の場合も返金しません)

 

▽申し込み方法

8月20日(金曜日・必着)までに、郵送またはファクスで、郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号・スカイライン参加と明記しお申込みを。後日、参加申込書を送付します。

 

お問合せ

弘前歩こう会事務局(今井さん、〒036-8333、若党町75-2)

電話兼ファクス 0172-32-9272

メール fumisato@infoaomori.ne.jp

 

第10回 津軽岩木スカイラインを歩いてみよう会 チラシのダウンロードPDFファイル(525KB)

 

~あなたが想うひろさきを詠む~「第2回 小・中・高生ひろさき短歌大会」作品募集 

 

弘前市歌人連盟では、市内の小・中・高校生の皆さんから、「弘前をテーマにした短歌」や「自由なテーマで作る短歌」を募集しています。

みなさんが住んでいる、学んでいる弘前の魅力を短歌で表現してみませんか?

自分の中に眠っている才能が見つかるかもしれません。

 

募集期間

9月24日(金曜日)まで   ※期間内必着

 

対象

弘前市内の小・中・高校生

 

応募作品

①弘前をテーマにした短歌(弘前城・禅林街・堀越城跡・さくら・りんご・岩木山・ねぷた・雪灯籠など)

②自由なテーマで作る短歌(自分の気持ちや日常など)

※応募は一人、①と②の2首です。ただし、どちらか1首のみの応募も可能です。

発表していない自分の作品に限ります。)

 

応募方法

作品は、必ず黒のボールペンまたは2Bのえんぴつで、チラシの裏面の様式、またはハガキや原稿用紙に、作品、郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、学校名、学年を記入し、郵送またはメールで提出してください。

 

郵送先

〒036-8336 弘前市栄町2丁目4-8 弘前市歌人連盟

「第2回 小・中・高生ひろさき短歌大会」

 

参加料

無料

 

結果発表

入賞作品は報道機関等で発表するほか、入賞者には令和3年11月上旬頃に学校を通して賞状と記念品をお送りします。

 

表彰

<部門>

○小学校低学年(1年から3年まで)の部

○小学校高学年(4年から6年まで)の部

○中学校の部

○高校の部

 

上記の部門別に、「①弘前をテーマにした短歌」と「②自由なテーマで作る短歌」でそれぞれ金・銀・銅・秀逸・佳作を決定します。

※金・銀・銅の入賞者は、表彰式を行う予定です。詳細については、入賞者の方へご連絡します。

 

選者

三川博(青森県歌人懇話会会長)、工藤邦男(元青森県歌人懇話会会長)、

中村キネ(元青森県歌人懇話会副会長)、

藤田久美子(青森県歌人懇話会副会長、弘前市歌人連盟会長)、

中村あやめ(弘前市歌人連盟副会長)、林昭雄(弘前市歌人連盟副会長・事務局長)、

木村健悦(前弘前市歌人連盟会長)、赤坂千賀子(弘前市歌人連盟監事)

 

 

問い合わせ先

弘前市歌人連盟 (端田さん)

電話:090-7562-3336

ファクス:0172-34-4016

Eメール:linkface0626@yahoo.co.jp

 

 

  「第2回 小・中・高生ひろさき短歌大会」 チラシのダウンロード PDFファイル(245KB)

 

 

太宰治ドラマリーディング 津軽カタリスト 夏の定期公演

夏にまつわる作品を特集します。臨場感あふれる朗読劇ステージです。

 

とき

8月9日(月曜日・祝日) 午後2時~3時20分

 

ところ

太宰治まなびの家(旧藤田家住宅、御幸町)

 

上演作品

『雀』、『庭』、『たずねびと』などを上演予定

 

入場料

無料

 

その他

事前申込は不要です。

会場向かいの弘前厚生学院駐車場をご利用いただけます。

YouTubeでのライブ配信も行います!

次のリンク先からご覧いただけます。(閲覧にかかる通信料は自己負担となります。)

声優劇団「津軽カタリスト」生中継ライブ配信チャンネル このリンクは別ウィンドウで開きます

問い合わせ

津軽カタリスト(代表・平田さん)

電話 090-3123-3861

津軽カタリスト 夏の定期公演2021 チラシのダウンロードPDFファイル(191KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
 

 

「令和3年度 第1回岩木山エコプロジェクト」

岩木山観光協会は、平成18年から岩木山のエコ活動を実施しております。

今年もみんなで岩木山のゴミを拾いましょう。事前申込不要です、ぜひご参加ください。

 

とき

 7月25日(日曜日)岩木山観光協会・駐車場(弘前市百沢字裾野124)に午前8時30分集合、11時30分頃終了予定。

 

清掃場所

 岩木山麓一帯

 

参加料

 無料、事前申込不要。

 ※小雨決行、大雨の場合は中止。事前に中止となる際は、前日までに岩木山観光協会ホームページでお知らせします(岩木山観光協会ホームページ http://www.iwakisan.com/)。

 

持ち物

 小雨の時は、雨具持参。汚れてもいい服装でお越しください。軍手・デレッキは当方で用意します。

 

問い合わせ

岩木山観光協会

電話:0172-83-3000

ファクス:0172-83-3001

メール:1625@iwakisan.com

岩木山エコプロジェクト ポスターのダウンロードPDFファイル(1718KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

「サワラの生垣手入れ実技体験会」

弘前ならではの「サワラの生垣」の手入れについて、垣根の縛り方や剪定の仕方を体験してみませんか。

 

▽とき

 7月31日(土曜日)午前9時~午後4時(雨天実施)

 

▽ところ

 公開武家住宅「旧伊東家住宅」(若党町)

 

▽参加費

 無料

 

▽対象

 高校生以上の市民=15人程度

 

▽持ち物

 昼食、飲み物、帽子、軍手、作業服、タオル、剪定はさみ等(剪定はさみやノコ等の道具がない方にはお貸

しします)

 

▽申し込み

 7月16日(金曜日)までに、郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号・生垣体験と記入の上、郵便またはファクスでお申し込みを。

 

問い合わせ

弘前市仲町地区伝統的建造物群保存会 今井さん(〒036-8333 若党町75-2、☎兼ファクス 32-9272)

 

 

「勾玉製作と土器・土偶製作講習会・こども体験会」

縄文人が使っていた石製の首飾りや土器・土偶を作ってみませんか。

製作技術を会得し、子ども達へ指導いただくための講習会を開催します。

①勾玉製作技術講習会

▽とき

 7月26日(月曜日)午前10時~12時

②土器・土偶製作技術講習会

▽とき

 7月28日(水曜日)午前10時~12時

 

 

勾玉や土器を製作し、世界文化遺産候補の縄文文化を学んでみませんか。

③こども縄文勾玉製作体験会

▽とき

 7月26日(月曜日)午後1時30分~3時30分

④こども縄文土器・土偶製作体験会

▽とき

 7月28日(水曜日)午後1時30分~3時30分

 

~共通事項~

▽ところ

 百石町展示館(百石町)

 

▽対象

 ①・②高校生以上の弘前市民=20人程度、③・④園児から小・中学生=30人程度(園児は保護者同伴)

 

▽参加費

 100円(当日持参)

 

▽持ち物

 飲み物、タオル、エプロン、①・②筆記用具、②・④雑巾

(①・②午後1時30分からのこども体験会にお手伝いいただける方は昼食持参)

 

▽申込み方法

 7月15日(木曜日)までに、郵便かファクスで、郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号・参加希望の事業名(③・④は学校名・学年も)を記入のうえお申し込みを。

 

問い合わせ

弘前縄文の会 今井さん(〒036-8333 若党町75-2、☎兼ファクス32-9272)

 

 

津軽の鬼伝説バスツアー

鬼に関わる神社を巡る「津軽の鬼伝説日帰りバスツアー」を初開催します。

皆様の多数のお申し込みを心よりお待ち申し上げております。

おいしい昼食、鬼に金棒お守りのお土産付きです!

ツアーチラシPDFファイル(2207KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

開催概要

【開催日時】

令和3年6月26日(土曜日) 午前10時から午後4時

 

【開催場所】

鬼沢研修会館(弘前市鬼沢字後田191)など

 

【集合場所】

自家用車の人は午前9時50分までに鬼沢研修会館、送迎バスを利用する人は午前9時20分までにJR弘前駅城東口へ。

 

【ツアー内容】

鬼が関わる神社の見学(バス移動) 赤倉山神社、巌鬼山神社 他

鬼沢の歴史を学ぶ藤田民次郎スライド上映 など

 

参加費

お一人様 3,000円(昼食・おみやげ付き)

 

定員

20人(定員になり次第締め切り)

 

申込方法

チラシをダウンロードし参加申込書に必要事項を記入のうえ、6月17日までに下記問い合わせ先までファクスでお申し込みを。または電話でのお申し込みも可能です。

 

問い合わせ先

歴史と伝説の里「鬼沢の会」事務局(鬼沢楢木土地改良区内)

電話:0172-98-2141(平日の午前9時から午後5時)

ファクス:0172-98-2153

 

 

「世界文化遺産をめざす 縄文遺跡めぐり」参加者募集

 

【とき】

6月27日(日曜日)、午前8時30分集合(雨天決行)

※午後5時解散予定。

 

【集合・解散場所】

JR弘前駅城東口駐車場前

 

【内容】

大森勝山遺跡、森田歴史民俗資料館、木造亀ヶ岡遺跡、田舎館遺跡巡り

 

【対象】

中学生以上の市民=40人

※応募者多数の場合は抽選で決定します。

 

【参加料】

3,000円

 

【持ち物】

昼食、おやつ、飲み物、汗ふきタオル、雨具、筆記用具など

 

【申し込み方法】

6月10日(木曜日)までに、郵送またはファクス(郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号・遺跡めぐり参加希望を記入)でお申し込みを。

申し込み・問い合わせ

弘前縄文の会 今井二三夫さん
住所 〒036-8333 弘前市若党町75-2
電話・ファクス 0172-32-9272

 

 

太宰治ドラマリーディング 津軽カタリスト 春の定期公演2021

 

太宰研究の街・弘前で、あなたも文学タイムトリップしてみませんか?

 

と き

5月30日(日曜日) 午後2時~午後3時20分

 

ところ

太宰治まなびの家(旧藤田家住宅、御幸町)

 

演 目

1 『春昼』

2 『葉桜と魔笛』

3 『悶々日記』

4 『畜犬談』

 

入場料

無料

 

その他

事前予約は不要、全席自由です。

会場向かいの弘前厚生学院駐車場(無料)をご利用いただけます。

YouTubeでのライブ配信も行います!

次のリンク先からご覧いただけます。(閲覧にかかる通信料は自己負担となります。)

声優劇団「津軽カタリスト」生中継ライブ配信チャンネルこのリンクは別ウィンドウで開きます

問い合わせ

津軽カタリスト(代表・平田さん)

電話 090-3123-3861

津軽カタリスト 春の定期公演2021 チラシのダウンロードPDFファイル(182KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

 

70歳からの健幸増進 ヘルシーエイジング ~対面&ステイホーム両輪版~

 

70歳からの健康増進のため、体操・ミニ講話などを開催します。

健康状態の維持&増進をしたい人や何か新しいことにチャレンジしてみたい人、ぜひ参加してみませんか。

 

 

【宮川会場】

とき  

7月3日~令和4年2月19日の第1・第3土曜日、午後1時~3時30分 

※開催日が変更になる場合もあります。

 

ところ

宮川交流センター(堅田2丁目)研修室ほか

 

内容

体操、歌唱、ヨガ、楽器演奏、紙製作など

 

【ヒロロ会場】

とき

7月12日~令和4年2月28日の第2・第4月曜日、午後1時~3時30分

 

ところ

ヒロロ3階(駅前町)健康ホールほか

 

内容

体操、ICT、囲碁、紙製作、ミニ講話(健康・生活・人生)など

 

【共通事項】

全体会

6月16日(水曜日)、6月28日(月曜日)、令和4年3月16日(水曜日)・28日(月曜日)の午後1時~最長3時40分

ヒロロ4階市民文化交流館ホールで、オリエンテーション、体力測定、講話、コンサートなどを行います。

 

参加料

各会場5,000円。

1回のみ参加する場合は、各回300円。

 

対象

70歳以上の市民

 

定員

各会場25人

 

その他

参加者に自宅で使用するための運動用ゴムバンドとボールを貸出します。

 

 

 申し込み方法  

5月10日(月曜日、必着)までに、往復はがきに住所、氏名、年齢、電話番号、参加希望会場を記入の上、郵送してください。

 

※その他、詳しい内容はチラシをご覧ください。

 

ヘルシーエイジング チラシのダウンロードPDFファイル(248KB)

 

問い合わせ先

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

施設利用のお問い合わせ(予約・申込等)については、各施設にご連絡ください。

1%システムメニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る