弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 弘前市立博物館 > 展覧会
現在の位置: 弘前市トップ > 弘前市立博物館 > 展覧会

ここから本文です。

展覧会

平成28年度の展覧会

 

→ 平成29年度の展覧会については、『平成29年度の展覧会」のページをご覧ください。

→ 過去の展覧会については、「これまでの展覧会」のページをご覧ください。

 

→ 観覧料

 

終了した展覧会

 

企画展1 「御殿の人々」

 

鵜川常雲筆「金地唐獅子図屏風」

 

会期:4月9日(土曜日)~5月22日(日曜日)

休館日:第3月曜日(4月18日、5月16日)

 

弘前さくらまつりの時期にあわせて、津軽家旧蔵品などの江戸時代の

大名の生活を彩った美術工芸品を紹介します。

 

▽併設 常設展「ひろさきの歴史と文化 ~原始から近現代へ~」

 

 

特別企画展 水野美術館コレクション「花鳥風月-近代日本画 美の系譜-」

    

       

 横山大観筆「無我」                     上村松園筆「夏の美人圖」

 

会期:6月4日(土曜日)~7月10日(日曜日)

休館日:会期中無休

開催時間:午前9時30分~午後4時30分

 

ホクト(株)の創業者である水野正幸氏が蒐集した日本画を収蔵している水野美術館。

その優れたコレクションの中から、近代日本画を牽引した横山大観、下村観山、

上村松園、菱田春草ら一流作家の作品を紹介します。

 

企画展2 「まち・ひと・くらし -移り変わる弘前-」

 

弘前市実地明細絵図「弘前市役所」

 

会期:7月23日(土曜日)~9月25日(日曜日)

休館日:8月15日(月曜日)、9月20日(火曜日)

開催時間:午前9時30分~午後4時30分

 

弘前が誕生して400年余り・・・時代に合わせて常に移り変わってきた弘前の街並みや

人々の暮らしを、様々なジャンルの資料で紹介します。

 

▽併設 常設展「ひろさきの歴史と文化 ~原始から近現代へ~」

 

企画展3 「りんご王国の宝物庫」

 

 小柳吉次筆「林檎」

 

会期:10月8日(土曜日)~11月27日(日曜日)

休館日:第3月曜日(10月17日、11月21日)

開催時間:午前9時30分~午後4時30分

 

ここにはりんご王国の宝物が集まっている・・・

りんご王国開催に合わせ、りんごにまるわる植物や果物の美術品などを紹介します。

 

▽併設 常設展「ひろさきの歴史と文化 ~原始から近現代へ~」

 

企画展4 「津軽よろず工芸展」

津軽塗「変塗五段重」

 

会期:12月10日(土曜日)~平成29年1月22日(日曜日)※年末年始も開館します。

休館日:第3月曜日(12月19日、1月16日)

開催時間:午前9時30分~午後4時30分

 

市指定無形文化財に指定された津軽塗を中心に、津軽の伝統的な工芸品紹介します。

新たな魅力の発見をご期待ください。

 

▽併設 常設展「ひろさきの歴史と文化 ~原始から近現代へ~」

 

企画展5 「春を待つ ~おひなまつり~」

 

   

大正時代の内裏雛

 

会期:平成29年2月4日(土曜日)~3月20日(月曜日)

休館日:2月20日(月曜日)

開催時間:午前9時30分~午後4時30分

 

博物館企画展の中でも人気の高いおひなまつりが帰ってきます。

豪華な雛人形・雛道具を紹介し、春を呼びます。

 

▽併設 常設展「ひろさきの歴史と文化 ~原始から近現代へ~」


アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

弘前市立博物館

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る