弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 弘前市立博物館 > 博物館概要
現在の位置: 弘前市トップ > 弘前市立博物館 > 博物館概要

ここから本文です。

博物館概要

理念


 弘前市立博物館は、弘前藩政のかなめとなった弘前城跡三の丸の一角に、お城と老松、自然と人工の美に取り囲まれて荘重なたたずまいをみせています。
 博物館は、この恵まれた環境のもとで、過去と現在との尽きることのない対話の場として、また、未来を志向し夢をくり広げる場となって、多くの人に愛され親しまれるよう活動を続けています。
 
  弘前市立博物館は、以下の展覧会を開催しております。
1.「知と美の調和」を基調に、弘前藩政を中心とした歴史、美術工芸資料を系統的に展示し、郷土の理解に役立つようにしています。
2.津軽の風土・伝統に培われた文化にスポットをあて、残された貴重な資料や文化遺産、郷土ゆかりの先人の事績などを紹介しています。

 

 概要


設計監理 前川國男建築設計事務所  →建築としての弘前市立博物館
竣工  昭和51(1976)年8月10日 
開館  昭和52(1977)年4月20日 
建設費 588,822,000円
敷地面積 4,879.38平方メートル
建築面積 1,511.34平方メートル
延床面積  2,279.60平方メートル 
展示総面積  677.96平方メートル  →展示室平面図へ
展示総壁長  181.0メートル 
収蔵庫延床面積  527.71平方メートル 
収蔵資料  約17,700点(2014年8月末現在)

 

リニューアル

 

弘前市立博物館は、平成24年12月から1年間、改修工事が行われ、平成26年1月から3か月間の「からし期間」を経て、平成26年4月5日(土)にリニューアルオープンしました。
→くわしくは、リニューアルのページをご覧ください。

 
 

問い合わせ先

担当 博物館

電話 0172-35-0700

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

弘前市立博物館

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る